2015年07月01日

ゲリラ豪雨対策 関越西側地域に朗報!

 今年度に大井西中近くに、貯留浸透施設ができます。さらに、西側地域には2か所計画されています。
大井通信所近くの雨水も長年の課題でした。 今日の都市計画審議会では、通信所近くにも設置されます。これから審議に入りますが、実現に向けて声をあげていきます。


posted by はっちゃん at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。