2012年03月04日

春?

 まだまだ寒いですね。この「ふきのとう」1年前の私が候補者だった街宣中に、Oさんの畑から頂いたもの。寒さの中でも春をつげてくれています。
 さて、消費税増税から23年。まだまだ国民を苦しめようとしている政府に腹が立つばかりです。社会保障との一体改悪!! 絶対許せません。庶民増税反対の声を大きくしていかなくては・・・ 春を呼べるのは「日本共産党」。 私も全力で頑張ります。手(チョキ)
  
 
                RIMG1093.JPG



posted by はっちゃん at 18:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
消費税のなかった時代を知っている者です。確か物品税というのがありまして、特別な(高額な)ものに対する税金でした。車とか宝石とか・・まあ、それなりに収入のある人が買えるものーこういうのを応能負担というのでしょうね。

消費税は、応能負担ではありません。買い物するたびに取られます。低所得者程負担が多くなります。消費税導入のときは社会保障を良くするためといって導入しました。消費税がなかった時代を知っているものは、導入前、導入後を比べられます。
社会保障が充実したなんて実感なし!

3%から5%にし、さらにまた今度も「税と社会保障の一体改革」なんていう言葉で 倍にしょうとしている。

このやり方を許すと 老後が心配!(充分老後の年齢ですが) 消費税増税反対! 原発ゼロに TPP反対! 国会要請行動屋行動している人たちをもっとマスコミは伝えてほしい!

笑顔あふれる街目指して ブログスタート! やった〜              とんちゃん

Posted by とんちゃん at 2012年03月12日 17:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。