2013年06月05日

ただいま 6月議会中

傍聴にお越しください。 ご意見もお待ちしています。

☆ 6月6日(木)9:30〜 市民都市常任委員会(足立議員)
       ヤマハ工場前歩道整備について
       年金削減に反対する請願審議

☆ 
6月6日(木)9:30〜 福祉教育常任委員会 → 伊藤の委員会です。

☆ 
6月12日(水)9:30〜 伊藤の一般質問 1番目です。
  @ 投票率向上の取り組み
  A 鶴ケ岡3丁目の防災拠点について 
  B 子育て新システムの課題
  C 大井保健センターの施設活用
  D 公共施設予約システムについて


posted by はっちゃん at 00:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「年金引き下げしないで」という意見書を国に上げて欲しい と言う請願の審議を傍聴しました。
傍聴者15人(入室できる人数がこれで限度)が見守る中で、請願を提出した年金者組合の方が、年金暮らしの実態を訴え、憲法に保障されている最低限度の生活も危やうい と採択を主張してました。足立議員が賛成討論をするのみで、ほかの会派の議員は何も言いませんでした。「全員賛成なんだ」ー当然そう思います。ところがところが、賛成で起立したのは足立議員のみ。なぜ反対なのかの理由も言わずに請願を握りつぶすなんて、いったい何を考えているのでしょう。
だんまり反対の議員と、市民の声を代弁する日本共産党の姿をはっきり見せてもらった審議でした。福祉教育常任委員会では、7月にオープンする「憩いの森」のことでの伊藤はつみ議員の質問は市民目線でとてもわかりやすかったです。
Posted by とんちゃん at 2013年06月08日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。