2015年06月27日

埼玉県母親大会 元気の出る大会でした。

60回目の県母親大会でした。ビキニの核実験から、命の大切さと核の恐ろしさを訴え続けてきた母親大会は、すごい、熱気でした。 記念講演の渡辺治さんの話がすごく、今の運動を元気づけてくれました。憲法9条は、日本のために作られたのではなく、アジア全体のために作られた!! 日本が海外で戦争しなければ、アジアは平和に暮らせる。大きく、うなずいてしまいました。・・・それを、安倍首相は変えようとしているんですよね。許せません。
  今日は、知事予知候補の柴田やすひこ埼労連議長もあいさつしてくれました。80歳になるお母さんと幼いころに、母親大会に参加していたそうです。因みに、議長になってからは、毎年参加して下さってます。お料理も上手なんですって。素敵な人です。

 ステージでは、若いママさんたちがよさこいソーランを元気に踊ってくれました。被災地の復興を願って、力強さを感じました。
第60回県母親大会.JPG
IMG_0795.JPG


posted by はっちゃん at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

国会前

IMG_0768.JPG
衆議院議面前  日本共産党国会議員団が勢ぞろい!!
posted by はっちゃん at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦争法案 どうしても廃案!!署名を提出してきました。

 皆さんから託していただいた「戦争法案に反対します」署名を国会に提出してきました。今日は、埼玉出身の梅村議員と塩川議員、そして紙ともこ議員が同席してくれました。議員会館の前でもずっと続く請願パレード。静かな永田町が怒りの声でいっぱいになっていました。
 この声は、委員会が行われている部屋にも聞こえているそうです。(梅村議員が教えてくれました)

  さあ、ふじみ野駅でも女性団体のみなさんと宣伝・署名を行ってから国会にいきました。暑い中、立ち止まって署名してくれました。今日は、シュークリームの差し入れもいただきました。朝は、三芳町役場で開かれている中学校の教科書展示会へ。  太平洋戦争は、アジアの解放のための戦争だった・・・こんな教科書がありました。アジアに侵略したのは、日本ですよね。さらに、沖縄の負担軽減のために普天間基地を辺野古に移転するとも書いてありました。子どもたちにどうして、真実を教えないのでしょう。そんな教科書を使ってほしくありません。しっかり、アンケートに書いてきました。
IMG_0780.JPG
IMG_0759.JPG



posted by はっちゃん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

地域の職人さんは、頼りになりますよ

 毎年恒例、埼玉土建の住宅デーにお邪魔してきました。まな板けづり、包丁研ぎを見ていると、簡単そうなんですが・・・ヒノキのまな板けづりの時の木のいいにおい。そして、ツルッツルのまな板に変わっていくのは、いつまで見ていても飽きません。
 包丁研ぎでは、大工さんが『使い込まれている庖丁を研ぐときはうれしいね』と。

 我が家の庖丁もまな板も見せられない!・・と言ったら会場が大笑い。
 地元の職人さんは、何でも相談にのってくれますよ。
原発ゼロ 6月14日.JPG

午後は、原発さよならふじみ野集会で、ドラムたたいて「原発いらない」コールしてきました。スッキリ気分です。
posted by はっちゃん at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

言論の自由!

 元NHK記者である松舘さんの講演をききました。東日本大震災の後、仙台市で復興を追い続けています。報道されない真実があると語ります。
 被災から5年目になっても進まない復興は、市の職員不足も大きな要因。進まないから、人口も減り続けています。誰も住んでいないところに高い防潮堤が立ちはだかり、美しい景観が壊れているといいます。誰も住んでいないところに防潮堤・・・。住民の願いとはかけ離れているといいます。ハードばかり進んでも、ソフトがついて行かない! これが現状。
 きれいな学校が建った。商店も建った。でも、人がいない。 メディアが真実を報道しているとは限らないと言う話でした。
 記者も、言論と報道の自由を勝ち取らないといけない時で、今は、やりたい放題の政治が続いていると強調されました。
  記者だけでなく、私たちもメディアを見極める目が必要だと痛感しています。言論の自由は、憲法に保障されています、
さて、来週の火曜日は6月議会最終日です。ぜひ、傍聴に。
   会場は、上福岡公民館3階ホールで朝の9時半からです。安保法案の意見書も提出しています。
IMG_0698.JPG

posted by はっちゃん at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

5.31オール埼玉県民総行動集会に10200人

5.31集会.JPG
会場も、集まった人も暑かった熱かったですね。10200人の人が北浦和公園に集まりました。「戦争させない・9条こわすな!」が、集会のしおりの裏面に書かれていて、ますます会場が思いひとつになりました。女子高生の『国は、戦争させないために動くべき。』と言う言葉に大拍手。選挙での一票を大事にしたいとも発言していました。頼もしい。
明日の赤旗新聞の1面に今日の会場の記事が掲載されるそうです。
帰ってきたら、ご近所の奥様から志位委員長の国会質疑、素晴らしかった!と声かけてもらいました。そうです。みんな、戦争なんて大嫌いなんです。この声、絶対、国会に届くと思います。
posted by はっちゃん at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

黙ってられない思い

戦争法案反対署名 (1).JPG
雨の中、上福岡駅で戦争法案に反対の署名行動。今日もたくさんの後援会の皆さんと一緒の行動でした。共産党の志位委員長のスカッとする質問に皆さんの署名がプラスされれば、絶対に法案にストップかけられます。子どもや孫を戦場には送らない イラクやアフガン戦争の後方支援に行った自衛隊員の自殺者が54人もいることがわかってびっくりです。心の痛みは、消えることはないのですね。戦争は恐ろしい行為です。
31日には北浦和公園で集会があります。ご一緒しませんか。9時15分にふじみ野駅でお待ちしています。

posted by はっちゃん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

公立保育所 亀久保・鶴ケ岡保育所の廃止方針 市長が発表



保育所申し入れ.JPG
保育所廃止の撤回を求めて申し入れ。22日に公表された亀久保と鶴ケ岡の廃止方針。議会で協議もされず、廃止が決まったかのような対応は議会を無視した行為です。いくら保育所を増やしても、長年かけて築きあげてきたふじみ野市の保育をまたゼロから始めなくてはなりません。
またまた、犠牲者は子どもたち。本当の意味で子どもの安心安全を守るために、どうして市民の声と知恵を集められないのでしょう。

市民アピール.JPG
上福岡駅前で、「戦争法案反対の声をふじみ野からご一緒にあげていきましょう。」と宣伝。市民アピール賛同は220人になりました。31日(日)には、北浦和公園で1万人集会が開かれます。



posted by はっちゃん at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

レッドアクション in ふじみ野

レッドアクション 署名.JPG

 どうして赤を着てるの?と言いますと・・・40年前のアイスランドの女性たちが、女性の地位向上のために立ち上がった時に真っ赤なストッキングをはいていたのだそうです。女性大統領が誕生したそうです。
今日は、新日本婦人の仲間と署名行動。戦争立法反対!!  中国から引き揚げてきた女性が、二度とあんな思いしたくない。させない。と、署名してくださいました。

posted by はっちゃん at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

子どもたちがねらわれています! 教科書で戦争を美化。

 教育って、何なんでしょう。正しいことを教える、子どもたちに考える力を与える。すご〜く教育って影響力があります。マスコミもそうですが・・・  NHKのように安倍政権いいなりのテレビ局もおかしいですね。

 今日は新婦人の学習会で高校の日本史の先生のお話を聞くことができました。埼玉県は戦争したくて仕方がない政治家が勧める教科書以外のものを採用しようとした校長先生を呼びつけて、押さえつけ、教育に政治が介入したとんでもない県です。従軍慰安婦をなかったことにするなんてひどい話です。真実はひとつ。どうしても、隠したいのでしょう。
 戦争の犠牲者は多くの女性たちでした。だからこそ、今、私たちが声をあげないと・・二度と後戻りはしません。私も素敵なタペストリーの前で、お話させていただきました。

新婦人総会2015.jpg

続きを読む
posted by はっちゃん at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。